住友大規模マンション計画始動!

大瀬小学校の南側に広がる計画住宅地に、お知らせ看板が設置されました。
住友不動産による大規模マンションが建設されるようです。


liveyashio202.JPG


場所は大瀬四丁目、ヤオコー前の通り沿いです。約1万7000uの土地が、UR都市機構の保留地として売り出され、住友不動産が45億8200万円で落札したようです。建物は8階建て、493戸の分譲マンションで、設計は長谷工コーポレーションが行うようです。


liveyashio203.JPG


八潮では、八潮駅周辺を除いて高い建物を規制しており、最高高さは24.3mに抑えられています。店舗を併設するとの記載はなく、マンションのみの計画になりそうです。周辺にはアパートも増えており、人口がどんどん増えています。新しい店舗の計画も期待したいですね。


発信日:2015年7月19日





| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やしお駅前公園に行ってきました!

やしお駅前公園がオープンしました!休日の夕方、早速行ってみました。


liveyashio199.JPG


芝生が美しい園内。緩やかな曲線のレンガ道が、八潮駅方面に続きます。
お花見広場では、子供達が遊んでいます。芝生の広場は、養成中のため使えません。夏までしばらく我慢です。


liveyashio195.JPG


開園前、やたらとベンチが多いと感じましたが、いざ開園するとそんなことありませんね。若い夫婦やカップルの談笑スペースになっています。遊び場ではなく憩いの場。ヨーロッパの街中にある広場を連想させる所です。


liveyashio196.JPG


夜になるとライトアップされるベンチも・・・


liveyashio197.JPG


夜10時過ぎに来てみました。駅前ですが、静かです。最新の外灯は眩しいですね。


liveyashio198.JPG


新しい八潮の風景になった「やしお駅前公園」。園内は若い人が多く、ここが新しい街であることを実感しました。これから駅前公園でのイベント行事が楽しみですね。


liveyashio194.JPG


発信日:2015年4月29日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やしお駅前公園4月21日開園!

やしお駅前公園がいよいよオープンします!日時は、4月21日(火)14:00頃の予定です。


liveyashio193.JPG


やしお駅前公園は、文字通り八潮駅の駅前に位置しており、南口ロータリーに面した待合広場、線路沿いのお花見広場、公園中央部の遊び広場など、複数のオープンスペースで構成されています。なお、イベント広場、森の広場等は、芝生養生のため、しばらく使用できないようです。使用開始は夏頃の予定で、八潮の夜市と同時期に全面開園できそうです。
八潮駅南口の街並みも、だいぶ変わってきましたね。今後、公園を活用したイベントが楽しみです。


発信日:2015年4月12日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐ開園!駅周辺4つの公園

八潮駅周辺の4つの公園が、もうすぐオープンします。いずれも駅周辺の区画整理で造られた新しい公園です。ブランコや滑り台などの遊具と、トイレが標準で付いています。各公園をぐるりと回ってみました。


1.大瀬北公園




liveyashio191.JPG


はじめに紹介するのは、大瀬三丁目の大瀬北(おおぜきた)公園です。大瀬小学校の隣にあり、公園の北側をつくばエクスプレスが通っています。駅前ほどではありませんが、近隣の公園よりも一回り広く、子供達の第二の校庭になりそうです。


2.伊勢野やすらぎ公園




liveyashio192.JPG


続いて、大瀬四丁目の伊勢野(いせの)やすらぎ公園です。大瀬小学校の南東側、ヤオコー前の通りから一本路地に入った場所にあります。周辺は、新しいアパートの建設が進んでいます。また、公園の隣には計画住宅用地があり、将来活気あるエリアになりそうです。


3.大瀬中央公園




liveyashio190.JPG


同じく大瀬四丁目に造られたのが、大瀬中央(おおぜちゅうおう)公園です。大瀬小学校の隣を流れる水路を南下した先にあります。周辺は閑静な住宅街で、4つの公園の中では穴場スポットになるかもしれません。公園内を水路が通っていますが、親水ゾーンなどは無さそうです。今後、水辺を活かした取り組みに期待ですね。


4.やしお駅前公園




liveyashio188.JPG


最後に、八潮駅南口に造成中の、やしお駅前公園です。駅前という抜群の立地に、お花見広場や芝生広場が造られます。ロータリーと一体感がある造りで、広々とした都市空間を体感できます。祭りやイベントなど、今後の行事が楽しみになる公園です。


liveyashio189.JPG


発信日:2015年3月9日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱぱす八潮大瀬店1月23日オープン

ぱぱすのオープンは1月23日になりそうです。併設している「ひまわり中央整骨院」も同時開業のようです。
【修正】併設しているキッチンオリジンは、3月1日オープンになりそうです。


[ぱぱす八潮大瀬店]



ぱぱす八潮大瀬店の場所は、上の地図をご覧ください。中央分離帯のある道路の交差点に位置しているため、車の出入りにご注意ください。駐車場はゲートがなく無料開放しています。
ぱぱすのホームページでは、最新のチラシを見ることができます。オープン直後は、価格が異なる場合がありますので、参考程度にご覧ください。


ぱぱすホームページ


発信日:2015年1月21日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年、八潮にできるもの

2015年、八潮にできるものを、大まかにまとめてみました。日付や名称等は変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。


liveyashio178.JPG


●1月、ぱぱす八潮大瀬店が開店します。
ぱぱすは、都内を中心に展開しているドラッグストアで、埼玉県初の出店になります。現場を見る限りでは、ロードサイド型の一般的なドラッグストアです。テナントとして、キッチンオリジンと、ひまわり中央接骨院が入居します。


●2月、駅周辺の住所が変わります。
八潮駅周辺の南部中央地区では、UR都市機構によって土地区画整理事業が行われています。1月末の事業完了に伴い、大瀬(おおぜ)一丁目〜六丁目、茜町(あかねちょう)一丁目が誕生する予定です。
八潮駅北口は大瀬一丁目。南口は大瀬六丁目です。事業完了後は、ほとんどの土地が自由に使えるようになるので、住宅等の建築が増えそうです。


liveyashio179.JPG


●4月、やしお駅前公園が開園します。
八潮駅南口で整備中の駅前公園が、いよいよ開園します。公園のコンセプトは、オープンガーデン。イベントが出来る広場や、市の花となった「花桃」のお花見が楽しめます。


●10月、八潮中央総合病院が完成します。
八潮中央総合病院は、八潮駅東方面の南部東地区に移転する工事を行っています。新病院は、5階建て250床で、10月頃に完成予定。ベッド1床あたりの面積が広がり、また手術室の拡充等、中核病院としての機能が強化されます。


liveyashio180.JPG


その他、注目しておきたいところが、大瀬小学校の南側に位置する計画住宅地です。土地区画整理事業の完了前後に、何らかの動きが出てきそうです。
この計画住宅地の敷地面積は17,300u。フレスポ八潮の敷地面積が20,958uなので、広大な土地が眠っていたことが分かります。住宅用地なのでマンション等が考えられますが、住民が爆発的に増えることや周辺の買い物環境、立地条件を考慮すると、スーパーマーケット等が併設される計画もあり得そうです。

プランによっては、八潮の開発のシンボルになりえる土地です。ぜひとも開発事業者には、地域に誇れるものを作ってほしいですね。


発信日:2015年1月1日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤオコー順調な滑り出し?

2014年も八潮の開発は進みました。
今年は何と言っても、ヤオコー八潮店に期待が集まったのではないでしょうか。


liveyashio177.JPG


ヤオコー八潮店のオープンから1ヵ月少々経ちました。盛況とまではいかないまでも、そこそこ人がいるようです。
売り場を見ると、ワインを豊富に揃えているところが目につきます。さらに、ワインに合う惣菜も充実しています。ワインと惣菜を隣り合わせで陳列しているので、ついつい一緒に買ってしまいますね。海外のビールやお菓子を揃えているところも特徴的。若い世代からの支持を得られそうです。
店内には、ヤオコーカフェというイートインスペースがあります。コーヒーの自販機があり、パン屋に隣接しています。買い物帰りや、小腹が空いたときに寄れそうです。

ヤオコーによって、人通りが少なかった南口に、変化が見えてきました。2015年は、さらに活気付くことを期待したいですね。


発信日:2014年12月30日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駅周辺の公園整備が進行中

liveyashio175.JPG


八潮駅南口に整備中の公園名称が「やしお駅前公園」に決まりました。セントラルパークにならなくて安心しました(笑)
イベント会場としての利用が期待されているので、分かりやすくシンプルな名称が一番でしょう。やしお駅前公園は、2015年4月の開園に向けて整備中。開園後は、様々なイベントを企画して、駅前という立地を有効活用してほしいですね。


liveyashio176.JPG


その他、駅周辺の住宅街でも公園の整備が進行中。遊具やベンチ、トイレが、すでに設置されています。やしお駅前公園より早く開園できそうですね。子供達の遊び場が増え、子育て世代が暮らしやすい街になってきました。


発信日:2014年12月10日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤオコー八潮店11月19日オープン!

ヤオコー八潮店が11月19日(水)にオープンします!八潮駅南口では、初めてのスーパーマーケット開業です。


liveyashio172.JPG


待ちに待ったヤオコーのオープンです。公式ニュースプレスによると、ヤオコーの売り場面積は1,683u。北口のカスミが2,000uを超えているので、一回り小さく感じそうです。ヤオコーの営業時間は、午前9時30分から午後10時まで。北口のカスミは、午前9時から深夜0時までなので、ここも劣って見えます。駐車場は137台完備。ゲートはなく、どうやら無料で停められるようです。ヤオコー以外に、テナントとして「うさちゃんクリーニング」と「じょんのび整骨院」が入っています。


liveyashio173.JPG


ヤオコーが調査した地域の特性は次の通り。
・30代後半から40代前半と60代後半がボリュームゾーン
・八潮駅付近では、乳幼児と20代後半から30代が多い
・単身世帯が最も多く、2人世帯と合わせると全体の5割超を占める
・八潮駅付近では、単身世帯及び3人世帯の比率が高い
この特性から、小さい子供を持つ家庭をメインターゲットとした商品展開が考えられます。プレスを読む限りでは、惣菜系は思いのほか少なく、手軽にできるメニューを提案していく販売スタイルに見えます。


liveyashio174.JPG


ヤオコー八潮店のストアコンセプトは、お客さまと従業員の「また来たい」があるお店〜地域で1番買い物したい!働きたいお店〜。規模や集客では北口のカスミより不利な分、どのような売り場を創っていくか期待ですね。


ヤオコーホームページ
公式ニュースプレス(pdfファイル)


発信日:2014年11月16日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八潮駅周辺の開発状況(2014年9月)

八潮駅周辺の開発状況をまとめました。今回は、潮止小学校の方まで歩いてみます。


liveyashio165.JPG


まずは、八潮駅北口です。この辺りは、ほとんど変わりありません。7階建てマンションの建設が行われていますが・・・工事が遅いですね。完成は来年になりそうです。


liveyashio164.JPG


南口も目立った動きはありません。しかし計画は進行中。BiVi八潮の向かいでは、7階建てマンションが2015年11月、6階建て事務所ビルが2015年5月前後に建つ予定です。


liveyashio160.JPG


南口を出て南西方向に進みます。片道2車線の八潮三郷東西線と青葉通りの交差点。ローソンの向かいには、ラーメン青木亭がオープンしました。昼時ではありませんが、行列が出来ています。八潮駅周辺は飲食店が少ないので、もう少しお店が増えてほしいですね。
ラーメン青木亭の向かいに目を向けると、店舗の出店計画がありました。八潮駅南口店という仮称で、建物規模から察するにコンビニではないでしょうか。今後、注視していきたいと思います。


liveyashio161.JPG


ヤオコーの建設は、順調に進んでいる様子です。店舗の形が見えてきました。ここがオープンすれば、南口の買い物環境も大分改善されます。北口のカスミとは良きライバルに、BiVi八潮とは上手く共存する関係を築いてほしいですね。


liveyashio162.JPG


ヤオコーから八潮三郷東西線を東へ進みます。県道松戸草加線との交差点には、ドラッグストアぱぱすが出店予定です。出店予定地が壁で覆われ、工事が始まりました。来年には、この辺りの街並みは大きく変わりそうです。
八潮三郷東西線沿いは、近隣商業地域という用途が多く指定されている場所です。飲食店や小売店などロードサイド店型の出店が期待できます。車でも徒歩でも使える店舗が、どんどん増えると嬉しいですね。


liveyashio163.JPG


ドラッグストアぱぱすを抜け、さらに西へ向かうと、住宅街の開発地域に入ります。この辺りは、路地の工事中です。計画住宅地は、まだ造成作業を行っていました。駅に近く、まとまった広い土地であるために、大型マンションなどが予想されます。


liveyashio167.JPG


潮止小学校方面に行ってみました。この近くに、八潮中央総合病院が移転する予定です。大きなクレーンが目印ですね。建物は地上5階建て、病床数250床で2015年10月に完成する予定です。


liveyashio166.JPG


病院の建設現場近くには、そば屋おおむらの新店舗が出来ていました。病院の開業に合わせ、飲食店やドラッグストアなどが増えそうですね。この場所も目が離せません。


発信日:2014年9月17日



| 開発情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



八潮コラム一覧
■環境■
八潮の買い物スポット
八潮の緑地や公園
八潮と川の今
■街並み■
近代的な八潮の様子
八潮の既存住宅街
鉄塔天国八潮
■交通■
つくばエクスプレスで快適通勤
八潮駅発着のバス路線
八潮の道路事情
■歴史■
工業都市八潮
昔の航空写真を見てみよう
地名から見る過去と未来
■特集■
新市長決定!八潮はこう変わる

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。